日々是Vertigo
日々のスキマに単車とか映画とか音楽とかマンガとかアニメとか食い物とか服とかイロイロ。無限の物欲と有限の時間・体力・財力で、クラクラしつつGO!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえず備忘録
更新止まってた間に観た映画。

「津軽百年食堂」
「SP 革命篇」
「マクロスF サヨナラノツバサ」
「ブラック・スワン」

かな?抜けてないよな?

「ブラック・スワン」良かった!!ナタリー・ポートマンいい女優になった~w
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「SP 野望篇 THE MOTION PICTURE」観てきたー。
えーこれも去年の話ですが、12/26の日曜に、毎度お馴染みTOHOシネマズ木曽川にて「SP 野望篇 THE MOTION PICTURE」観てきたですよ。

元々ニョーボがTVシリーズ観ててファン、俺は未見だった(最終話だけは観たな)んですが、主演のV6岡田君がこの作品の為にジークンドーとカリ(フィリピンの棒術)の訓練して師範にまでなった、アクションシーンもノースタント、と聞いて俄然興味がwwww 確かに警棒のアクションとかカリ向きだよねー。マニアックだけどwwww

事前にニョーボからTVシリーズの粗筋とか聞いて予習してたおかげか、結構ストーリーにもすんなり入っていけて、しっかり楽しめましたよ。てか結構面白かったw こういう「陰謀モノ」も結構好きだし。


劇中で「今の日本人に必要なのは、手に取れるような危機感」みたいな台詞があったけど、そうだとも思うしそうではないとも思う。
危機感が無くなってしまうほど平和が長く続いている国、ってのも悪くは無いことなんだろうだし。
とはいえ余りにも平和ボケして危機に対して「対岸の火事」としか思わなくなるのも問題。
ただ実際にコトを起こさずとも、意識付けをしていくことは出来るんじゃないのかなー、とか思ったり思わなかったり。
時間は掛かるだろうけど、平和だからこそ時間を掛けることが出来るんじゃないの?とか思ってみたり。まぁ平和を維持できることが大前提だけど。

いやいやナカナカ侮れないなTVドラマ。殆どTV観ないけど。
うむ、続く「革命篇」も超・期待ですよ。
「エクスペンダブルズ」観てきた!!
先週の日曜、TOHOシネマズ木曽川で「エクスペンダブルズ」観てきたー!!
いやー観たかったんだよねコレ。だって監督シルベスター・スタローンで、しかも出演メンバーがスゲエし。
スタローンに始まって、ジェット・リーにドルフ・ラングレン、ミッキー・ローク以下ものゴッツい俳優陣。どことっても超A級のB級作品(意味不明w)!!ぜってースッゲーヴァカ映画に間違いない!とwktkして観に行きましたよ。

いやーもーねー、予想に違わぬヴァカ映画でしたわ( ̄▽+ ̄*)もーサイコーw

ヒネリも何も全く無い、ド直球なストーリー。実に漢汁溢れる漢の中の漢の世界。脳筋ワールド全開なマッチョイズム満載でもう最初から最後までスコーーーーーンと突き抜けた作品でした。いやーこーゆーのも好きだわ。実に気持ちエカッタ。

またねー、日本語版パンフレットが良く出来てる。
もうねキャラ説明とかストーリー説明とかいちいちヴァカでねぇ。ある意味作品の世界観に大変マッチしておりました。コレ作った人、わかっておる。

いやーコレできればもう1回観たいわマジでw
難しいこと考えず、スコーーーーーーンと気楽に楽しめる、実に良く出来たエンタテインメントだったことよ。
スタローンめ、謀ってくれた喃( ̄∇ ̄*)




・・・・あとなんかコレ観た後、「チーム・アメリカ」観たくなったwwwww そんな映画。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「劇場版機動戦士ガンダムOO-A wakening of the Trailblazer-」観てきた。
えー今更だけど先月観てきました。毎度お馴染みTOHOシネマズ木曽川にて。

久し振りにTVシリーズを本放送で通して観たガンダムシリーズ。
1期ではニョーボと二人してガーッと盛り上がって、2期では正直ちょっと尻すぼみというか、纏め切れなかったかなー、とか思ってました。
一応、今回の劇場版でTVシリーズの真のラストを描くって話だったので、期待半分不安半分で観に行ったですよ。
んで観終わった後も、それなりに楽しめたし「うむ、アーサー・C・クラークやね」と思ってたですよ。



最近、有線とかでこの映画のテーマソングが流れることがあって、ふと耳にすると映画のシーンが思い浮かぶんだよね。特にラストシーンが。

「ああ、実は俺結構感動してたんだなー」、と認識。
TVシリーズからずっと、「コミュニケーション」がテーマだった、ある意味実にファーストガンダムに近い話だったな、と今改めて思う。もっかいキチンと観直したいかも。


うん、良い作品だった。





・・・・・フェルトが刹那と幸せになれなかったのは残念だがw まぁコレは仕方ないか。フェルト可愛いのになー。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「インセプション」観てきた!!
昨夜やっと行ってきた!TOHOシネマズ木曽川でござい。

期待に違わず、いや期待以上のデキだった!!
前作「ダークナイト」も最高のデキだったけど、今回もめっさ良かった!!あっという間の2時間半だった。

クリストファー・ノーランって、「メメント」だけじゃなくて「ザ・プレステージ」の監督だったのねん。パンフ読むまで知らんかった。
どっちも未見だけど、観たかった作品なんだよね~。今回は完全オリジナル脚本だそうなんで、作品性の嗜好が合うんだなwww

夢がリアルな程、現実との境界が曖昧になって気を付けないと本人も取り込まれる。
他人の思考をコントロールすることの難しさと危険性。
いま自分がいる世界は現実なのか夢なのか。夢と現実、本人にとっての真実とは。

いや~こーいうのほんっと大好き!!
「ビューティフル・ドリーマー」とか「マトリックス」とか、現実と非現実の境界を取り扱った作品好きなんよね~。
ある意味「ルパンvsクローン人間」もそうかな。「自分は本物か?」っていう疑念への抵抗。う~んタマらん!!


現実と夢、しかも複数階層の夢っていう複数の世界を同時進行的に絡めつつも、基本的に「いま居るところはどこか」判り易く見せているのに、ここぞというところでその境界を曖昧にする演出とか巧い。
余韻というか含みのあるラストとか、モロ俺好みっすわwww うむ、良い作品だった!!


さーてお次はナニ観に行くかな。
まず「BECK」は確定か。その前に原作読まんとのぅ。あと「ガンダム00」も一応なw 「ナイト&デイ」もちょっと面白そうかも。
うむうむ、暫くは豊作じゃのう( ̄∇ ̄*)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。