日々是Vertigo
日々のスキマに単車とか映画とか音楽とかマンガとかアニメとか食い物とか服とかイロイロ。無限の物欲と有限の時間・体力・財力で、クラクラしつつGO!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「アウトレイジ」観てきた!!
昨晩、やっと「アウトレイジ」観てきましたぜ!!ちょっと久し振り?なTOHOシネマズ木曽川にて。



いや~、痛かった(笑)。 あまりの痛さに、帰りに寄り道してファミレスで甘いモン喰っちゃうぐらいw
覚悟完了で視聴に臨んだ筈のニョーボも、開始早々30分と持たずK.O。セガール級か、ソレ以上の痛さ。

正に「極悪非道」。ホンットにクズの悪人ばっかり。誰にも感情移入できないし、したくもない。

北野武作品は、「因果応報」がキッチリしててある意味安心なんだけど、単純な「勧善懲悪」にはならずリアルに「根本的解決」は無いことも表現されるので、大変ヤな気分になること請け合い。カタルシス?ナニソレ、みたいな。後味めっさ悪い。まあ、そーいう映画も大好物なワケですが(w 「時計仕掛けのオレンジ」とか「ノーカントリー」とか。

キャスティングも絶妙。「いかにも」って感じじゃない人が悪い役をやると、却って凄みっちゅーか怖さが増しますな。
松田優作の「ア・ホーマンス」でポール・牧がヤクザ役とか「スゲエ!!」と思ったけど、今回も凄かった。誰一人浮いてないし、突出してもいない。
パンフみたら、群像劇だからソレを狙ってキャスティングした、って監督が言ってるけど、あの豪華キャストでソレが狙って出来るってスゴイよ。

にしても三浦友和がイイ感じに悪い役ハマるようになりましたなw 今回の役に比べれば「沈まぬ太陽」のときなんか全然アマチャン(笑)ですが。


いやぁ期待に違わぬナイスな作品でしたわ。もっかい観れ、って言われたらビミョーだけど(笑)。でも「ノーカントリー」に比べりゃ不条理じゃないだけマシか。とりあえずカンヌで賞獲れるような映画じゃないよねw


さー次は予告編が面白そうだった「インセプション」かな。監督が「ダークナイト」のクリストファー・ノーランだし。楽しみだw

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。